日帰り温泉@福島トップ > 湯野上温泉 > 湯野上温泉の日帰り温泉(館の湯)

湯野上温泉の日帰り温泉(館の湯)

湯野上温泉 温泉民宿「館乃湯」


湯野上温泉の丸見え露天風呂

郡山から1時間圏内の温泉の一つ、湯野上温泉も日帰り温泉に最適な温泉の一つである。湯量が豊富でサラッとした実にキレイな温泉と大川の渓谷の景色が売りの秘湯だ。そしてもう一つの売りが河原の露天風呂。写真では良く見えないかもしれないが吊り橋から丸見えのオープンな露天風呂だ。これぞ秘湯である(笑)。

その吊り橋の渡口にあるのが今日紹介する温泉民宿「館乃湯」だ。玄関は決して誉められた造りとは言えないが温泉、特に露天風呂は手入れのされた木々と岩造りの温泉がマッチしてとっても快適だ。サラッとした湯野上の温泉に似合う素朴な宿である。

日帰り温泉指数: 気楽度3 女性度:4 近さ:3 ちょっと散策ついでに

ルート: 郡山→須賀川→二岐温泉→湯野上温泉(約50分)
入浴日: 5/25(日) 入浴500円 男女別(内湯+露天風呂)

二岐温泉から約15分も走ると到着するのが湯野上温泉。大内宿や「塔のへつり」などで有名な観光地である。萱葺きの湯野上温泉駅をテレビで見たことのある人も多いはず。そして、知る人ぞ知る秘湯の共同浴場が河原の露天風呂だ。吊り橋から丸見えなので女性には勇気が必要だ(勇気ある女性に期待したいところではあるが・・・(笑))。そして湯野上温泉には数多くの民宿があり民宿街も活気を取り戻しているようだ。

温泉民宿「館乃湯」で立ち寄り湯

湯野上温泉 館の湯

これだけ見ると決して立派な旅館では無い。普通の民宿の佇まいである。そんな素朴さがよく似合う景色の中にあるとも言えるかもしれない。私は嫌いでは無い(笑)


快適な「館の湯」の露天風呂

湯野上温泉・館の湯の露天風呂

そんな外観もあってさほど期待もせずに入った温泉だったのだが・・。意外と良い(笑)。意外と言っては失礼だが、手入れのされた植木の木々や花、そして岩組の温泉が実にマッチしている。そしてサラッとした湯野上の温泉・・・これは快適だ。豪華さを求める人には向かないかもしれないがロハスな時代の今、実に快適なのだ。東京の人なら「空気が美味い」とも感じるかもしれない。

そして田舎のフレンチ「シェ・やまのべ」へ

湯野上温泉のフレンチレストラン

湯野上に来たら大内宿の蕎麦や団子などを食べるのも良いが一度は本格フレンチのシェ・やまのべを訪ねて欲しい。地元の野菜を使った料理は絶品だ。ランチなら3500円と5000円のコースがある。テーブルが4つしかないので要予約( 0241-68-3585)。予約する手間を掛ける価値は十分あるはずだ。お勧めである。


素朴な共同浴場と萱葺きの駅舎。田舎の良さを今に残す湯野上温泉に来たら民宿に泊まって欲しいものだ。素朴な温泉と料理はそれだけで癒されるエネルギーをもっている様な気がする。ロハスパワーなのだろうか。温泉で日帰り入浴を楽しんでフレンチや蕎麦をいただく、最高の贅沢なのではないだろうか。

秘湯情報: 湯野上温泉 ゆけむりの宿 舘乃湯
住所: 〒969-5206 福島県南会津郡下郷町大字湯野上字舘本乙1302
電話: TEL 0241-68-2648 FAX 0241-68-2633
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。