日帰り温泉@福島トップ > 南会津地区 > 木賊温泉(とくさ温泉) 井筒屋

木賊温泉(とくさ温泉) 井筒屋

木賊温泉で日帰り入浴 旅館井筒屋(日本秘湯を守る会会員)

福島県内にある日本秘湯を守る会会員の宿のなかで、立ち寄り湯を体験していない宿は残りわずか。ゴールデンウィークを利用して、その数少ない未体験の木賊温泉で日帰り温泉を楽しんできましたので早速ご報告を。

郡山から木賊温泉へ行くのはなかなか大変。郡山から国道118号線に入り、121号線を経て田島町へ、そしてドライブすることトータルで2時間半ほど・・ようやく到着です。実は、木賊温泉のほど近く(10km程?)に湯の花温泉という、共同浴場が幾つもある温泉があり、今回は秘湯の日帰り温泉連チャン旅だったというわけです。

この木賊温泉ですが結論から言えば、ズバリ「絶対に行くべき」。共同浴場もあるので立ち寄り湯や日帰り温泉には絶好の秘湯です。

木賊温泉・井筒屋さんの玄関(木蓮の花が見事)

木賊温泉「井筒屋」

写真が木賊温泉で日本秘湯を守る会会員の宿・井筒屋さんです。近くには有名な河原の共同浴場があり両方ともに日帰り温泉・立ち寄り湯を楽しむことが出来ます。井筒屋さんを訪れたとき、女湯を清掃中だったのですが女将さんのご厚意で、男湯を「貸し切り」状態にして女房と混浴させていただきました。

秘湯に相応しい木賊温泉・井筒屋さんの温泉

木賊温泉の透明な硫黄泉

岩盤からしみ出す様に湧き出る温泉がとっても良い感じです。窓の外は直ぐに河原なので川のせせらぎの音に竹筒から流れ出る温泉のしたたる音・・・誰でも癒されます。岩盤から直接わき出す感じもすごいでしょ? そして、無色透明なのに硫黄の臭いがして、口に含むと「酸っぱい味」がします。でも酸性では無い・・とっても不思議な感じの温泉です。ちょっとスベスベする感じもあって温泉の良さを全部持っている様な温泉とでも言えば良いのでしょうか。秘湯好きなら一度は絶対行くべし!! です。

あまりに有名な河原の共同浴場

木賊温泉の川沿いの共同浴場

そして、これが有名な共同浴場です。混浴なので女性が入浴するには抵抗があるかもしれませんが井筒屋さんから直ぐ近くの河原に設置されているこの共同浴場がこれまた良いのです。まずその大きな岩に圧倒されます。どうやら温泉は、岩の底の方からわき出すようで、底の方から小さな泡がプカプカと上がってきます。・・・これぞ立ち寄り湯の醍醐味という感じです (^_^)/。

共同浴場から見る井筒屋

共同浴場から井筒屋を望む

共同浴場から見た井筒屋さんの雰囲気も良いですね〜。川沿いに建っている昔ながらの温泉宿、木賊温泉にとっても感激した一日でした。河原では何人もの釣り客が釣りをしている姿を見ることも出来ます。山桜と川の流れと温泉と・・・これぞ日本の温泉の良さではないでしょうか。


温泉情報: 福島県木賊温泉 旅館井筒屋
住所: 〒967-0345 福島県南会津郡南会津町宮里字湯坂1988
電話: 電話: 0241-78-2452
木賊温泉(とくさ)井筒屋のホームページはこちらからどうぞ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。